ブログ

ブログ
  • 2021/08/20

南欧風のお庭にしたいならこんなデザインがおすすめ!

伊勢崎エリアを中心に群馬県で外構エクステリア工事を行っているS-Activationです。
最近希望者が増えているのが南欧風のデザイン。

南欧風とはヨーロッパの南部に当たるイタリアやスペイン、フランスなどのデザインを参考にして作られたお庭のことです。

特徴としては落ち着きある木材やレンガ、タイルなどをふんだんに取り入れていることです。
そして色合い的には明るいクリーム色、オレンジ色などが好まれています。

あまりグレーや黒などは使いません。
どちらかというと小さなお子さんがいるような家庭や、フェミニンなデザインにしたいという方に向いているデザインです。

イメージとしては、ジブリの世界に出てきそうな可愛らしいお家が多いのが特徴です。

そして色も1色ではなく、2色以上を使ってメリハリを利かせ、明るい雰囲気を醸し出しています。

お庭が十分な広さを確保できている場合は、アプローチにレンガを使うのもとてもおしゃれです。
玄関までの導線がはっきりしますし、非常にコントラストも豊かです。

S-Activationではそういった南欧風の世界観を再現できるように様々な資材を導入し、施工しています。

ちょっと日本的な家ではなく、おしゃれなヨーロピアンテイストなお家にしたいという方はぜひご相談ください。

お問い合わせはこちらから