施工事例

施工事例

ウッドデッキ

 

ウッドデッキ

自宅にウッドデッキがあれば、布団や洗濯物を干しやすくなります。大きな布団を抱えて庭に出ると、前や足元が見えづらく、布団を屋外まで運ぶには段差で靴を履き替えなければならないので、つまずいてケガをしてしまうこともあるかもしれません。ウッドデッキの高さは、部屋の床の高さに揃えることができるので段差やケガの心配をせずに干すことができます。

ガーデンセットを置いておけば、隙間時間に紅茶やコーヒーを入れて、ひと息つくことができます。小さな子どもがいてなかなか家外出できないご家庭でも、自宅にいながらちょっとしたカフェ気分を味わうことができるでしょう。

天気のよい週末には家族や友達を呼んでバーベキューを楽しんだり、夏にはビニールプールを置いて子どもと一緒に遊んだりもできます。屋外の開放的な雰囲気によって室内での食事とは一味違った気分を味わえますし、家族のコミュニケーションもより明るくなるかもしれません。

またウッドデッキに照明をつけることで日中だけでなく夜でも食事や家族団欒を楽しむことができます。樹木やガーデニングの花々をライトアップすることで昼間とは違った空間になりおしゃれ度が増します。

明るい家は不審者が近づきずらいので防犯効果が高まり侵入防止にもなります。

足元を照らすことで暗がりの段差につまずいたり階段を踏み外して転倒してケガの危険性が低くなります。

毎日使う場所だからこそ照明をつけてよい雰囲気や安全性を確保しましょう。